ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< February 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
<< YAMAHA FG-152 改造 | main | future Roar.♯36 >>
2016.08.26 Friday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

2012.03.06 Tuesday

BLACK KNIGHT -GENUINE HORN-

2012030501070000.jpg
ピックのお話。
水牛の角を用いたハンドメイドピック。
力学的に鳴らす事を考えられているそうで、弦振動のスポイルを抑えられ、フィンガリングに好影響を与えるサイズと形だそうです。

たしかに、
弾いてると弦が暴れないので左手が楽に動く気がする&右手が暴れていることに気が付く。
メチャクチャ上手い人には体感のレスポンスもいいのでは?と思う弾き心地です。音色はポコッとした肉厚さがあります。少し暗いかも。


阿修羅というモデルもあって、そちらは使っている部位が違うらしく色と形が違いました。音色もBLACK KNIGHTよりは明るい印象。


オーガニックな素材なので感触や強度もそれぞれ違う。カルシウムの具合で変わるらしいっすよ!!と明るく言われたらワクワクするしかなかった。。値段は400円。
楽器屋に足を運ぶ度に1枚買って違いを楽しむのも面白いかもしれませんね。
ピックとしてはかなりの厚さがあるので薄い方がいいです!!って人には向かないのかな。


プレイの幅は広がりっこないけどギターを弾くということにおいて、上手くなるには期待が持てるピックでした。
カッティングなどは激ムズですw
2016.08.26 Friday

スポンサーサイト

コメント
コメントする








 
Powered by
30days Album
PR